クリエイティブ求人【工芸関連】

工芸品というと、日本全国にさまざまな素材や製法で製作され、長年にわたって受け継がれて来た、伝統工芸品や民芸品など、素朴さの中にしっかりと伝統が息づく日本の技術力を感じることができます。手先が器用だといわれる日本人にとりましては、1つ1つを手作りで製作する工芸品は、芸術の域に達しており、日本全国各地には、その土地の風土や気候、特産品などを活かしたさまざまな工芸品があります。

工芸品の種類は多く、ガラス工芸や各地に伝わる陶芸品、漆器、和紙、竹細工、染織物、組みひもなどの繊維製品、織物、染色、木工品、仏壇・仏具、和紙、人形制作など、各地の特色のある工芸品や伝統工芸品が数多く点在しています。工芸品は職人さんが1つ1つ手作業で製作し、製品にしているものですが、どれもが味わい深く高い人気を誇っています。中には、国宝級のものもあり、日本の工芸関連の仕事のきめの細やかさと、高い技術力が感じられます。

工芸関連の仕事では、代々世襲制をとって来たものもありますが、多くの場合後継者問題に悩まされ、伝統品でありながら、残念なことに衰退してしまう恐れのある工芸品もあるほどです。工芸関連の仕事には、職人さんのように製作者そのものが直接販売している場合もありますが、委託を受けて販売している業者、工芸館などで展示に関わっている職員など、工芸関係の仕事もいくつかの種類に分けられます。

職人さんにはじまり、営業の方であっても、工芸品に関することを生業としている方には、日本古来からの美しい伝統を守っていくという責任感と、伝統を守りつつ、時として現代にも順応できるような、柔軟な発想や適応力が求められます。どちらにしても、伝統を後世に伝えていくという、強い思いと意欲がある方が必要になってきます。

工芸関連の職業に就きたいと思った場合、職人さんに直接師事し、指導を仰ぐ場合もありますが、求人情報を得て就職を希望する場合もあります。その場合、伝統工芸関連の求人はけして多いものではありませんので、個人で希望の工芸品に関わる仕事を探すことは、困難であるといえるでしょう。

工芸品に関連した業務に詳しいエージェントがあります。エージェントでは、個人ではなかなか目にすることの難しい求人情報も持ち得ていますので、一度相談してみるとよいでしょう。また、各社には、専属のアドバイザーが所属していますので、就職に際して、より身近なアドバイスを受けることも可能です。日本の伝統工芸品の次世代への担い手として、是非とも希望の転職を実現させましょう。

クリエイティブ系の転職をするならココ!

対応エリア 料金 会社名 詳細
全国 無料 株式会社リクルートキャリア 詳細

>>TOPページで詳細なランキングを比較する!