クリエイティブディレクターの求人

クリエイティブディレクターの仕事は、一言でいうと「広告制作の責任者」です。広告を作成するためには多くの場合、広告主から広告作成の依頼を受けて製作チームを編成し、企画立案からお客さんである広告主へのプレゼンテーションなど、広告を作成するための一連の作業をすべて取り仕切り、広告主の求めるより良い広告ができるようにまとめなければなりません。

広告といっても、単にテレビや新聞などのマスコミへの商品内容の案内に関する掲載だけではなく、Webサイトや各種イベントでのお知らせなどさまざまな種類があり、内容も広告主の要望も幅広くなっています。なかでもクリエイティブディレクターは、広告主や社内の企画チームメンバーとの連携が必要で、高いコミュニケーション能力や、メンバーや企画をまとめる統率力が求められます。

また、発想力や企画力、瞬時の判断力など、クリエイティブディレクターに求められる能力は、どの面から見てみてもとても高いものになってきます。クリエイティブ求人の中でも、特にクリエイティブディレクターを対象にした求人の場合には、各企業に数人ずつしかクリエイティブディレクターがいないことも多い上に、専門性も高い職種になりますので、求人情報が出ることは比較的少ないといえるでしょう。

その上、クリエイティブディレクターの求人情報は、非公開で募集されるものも多くなっていますので、個人で好条件の情報を見つけ出すこと自体、非常に困難だといえます。その点、クリエイティブディレクターの求人を専門に扱っているエージェントでしたら、なかなか見つけることのできない非公開の求人情報を扱っているだけではなく、その中でも特に条件のよいものも多く扱っていますので、希望に合った就職先を探すことも可能になっています。

ここでは、数多くある専門のエージェントの中でも特に人気の高いエージェントを、ランキング形式で掲載しています。各社数多くの実績もありますので、転職活動には欠かせないアドバイスを得ることができます。また、各エージェントには、転職に詳しい専任のアドバイザーが所属しています。転職の際には、現職の業務をおこないながらの就職先を探されることでしょうが、アドバイザーが細かい要望を聞いた上で、求人情報の中から厳選した情報を提供してくれますし、ノウハウもアドバイスしてくれます。その他にもエージェントによっては、相手企業との交渉もおこなっているところもありますので、確認の上効果的に活用してみることをおすすめします。

クリエイティブ系の転職をするならココ!

対応エリア 料金 会社名 詳細
全国 無料 株式会社リクルートキャリア 詳細

>>TOPページで詳細なランキングを比較する!